亚博体育足彩

ciのリンクより、benwen、このサイトのgongtongメニューにスキップします。

Kubota For Earth, For Life

japan

Menu 亚博体育足彩

Agriculture × ICT

日本の農業に、未来と希望を。
クボタが進める
「スマート農業」

創業以来、クボタは農家に寄り添い、全国の農業現場と真摯に向き合ってきました。
クボタ独自のデータ活用と自動化を合わせたアプローチで、農業の未来を変えたい――。
亚博体育足彩 挑戦と進化は続きます。

亚博体育足彩our challenge

日本の農業は、さまざまな課題に直面しています

高齢化が進む日本。就農者の平均年齢は、およそ67歳に到達します。2000年に230万戸だった販売農家*は、2015年には130万戸まで激減し、今後10年でさらに半減する見通しです。それに伴って、離農農家から委託される農地や休耕地解消の問題のため、経験の浅い担い手や営農集団が占める農地の割合は、大きく増加しています。大規模で点在した圃場**の適切な管理、収量・品質の向上、コストと労働負荷の低減、生産品の高付加価値化など、多様な課題を抱える農家の支援は、急務です。

「農家」は、経営耕地面積が10a以上または農産物販売金額が15万円以上の世帯。「販売農家」は、経営耕地面積が30a以上または農産物販売金額が50万円以上の農家(出典:農林水産省)。
**ほじょう:農作物を育てる田畑や農園。

smart agriculture

強いビジネスに進化、「スマート農業」のなせるワザ

日本の農業が今後、多様な課題を解決しながら“魅力ある強いビジネス”に成長するためには、
ロボット技術やICTを活用して超省力・高品質生産を実現するスマート農業の普及が欠かせません。
クボタは国内農機メーカーに先駆けて、スマート農業の本格的な研究を開始し、
利益の高い農業経営を可能にするソリューションを開発・提供。
栽培から経営管理に至るまで、多岐にわたるメリットを創出すべく、進化を重ねています。

スマート農業

ICT、ロボット技術を活用して、
超省力・高品質生産を実現する
新たな農業

  1. 超省力・大規模生産を実現

    gpszidongzouxingシステムdengのdaoruによるnongyejixieのyejianzouxing・fushuzouxing・zidongzouxingdengで、zuoyenengliのxianjieをdapo

  2. 作物の能力を最大限に発揮

    センシングjishuやguoquのデータにjiづくきめxiやかなzaipeiにより(jingminongye)、zuowuのポテンシャルをzuidaxianにyinきchuしduoshou・gaopinzhiをshixian

  3. きつい作業、
    危険な作業から解放

    shouhuowuのjiみxiaろしなどのzhonglaodongをアシストスーツでqinglaohuaするほか、chucaoロボットなどによりzuoyeをzidonghua

  4. 誰もが取り組みやすい
    農業を実現

    nongyejixieのアシストzhuangzhiによりjingyanのqianいオペレーターでもgaojingduのzuoyeがkenengとなるほか、ノウハウをデータhuaすることでruozhedengがnongyeにxu々とトライ

  5. 消費者・実需者に
    安心と信頼を提供

    亚博体育足彩クラウドシステムにより、shengchanのxiangしいqingbaoをshixuzheやxiaofeizheにダイレクトにつなげ、anxinとxinlaiをjieける

※このtuは、nonglinshuichanshengのホームページにjiezaiされている「スマートnongyeのzhankaiについて」をyuanにzuochengしております。

our solution

スマート農業の実現に
向けた取り組み

現在、クボタは「農機自動化による超省力化」と「データ活用による精密化」を主軸に据えて、
スマート農業の実現に向けた取り組みを行っています。

automation

農機自動化による超省力化

zidong・wurenyunzhuanのshiyonghuaへ

自動運転・無人化農機の開発

亚博体育足彩qifuにとんだpuchangを、ハンドルをwoることなくyidongしながらnongzuoyeもxingうnongyejixieの「zidong・wurenyunzhuan」。このfenyeにおいてもyejieをqianyinするクボタは、zhijinキープjinengをneicangしたtianzhiji、オートステアリングduiyingのトラクタを2016nianにいちzaoくfamaiし、shiyonghuaにxiangけてjingduをgaoめてきました。アグリロボコンバインのtouruにより、ついに2018nian、トラクタ・tianzhiji・コンバインのquan3jizhongでgpsdazainongjiをzhipinhuaへ。laodongliのjianshaoやgaolinghuaといったketiをkefuし、liqiangくhuoliあるnongyeをyingむためのzhiyuanシステムをtigongしていきます。

超省力化を目指す自動・無人化農機、進化の方向性

data

データ活用による精密農業

経営を“見える化”し、
亚博体育足彩効率的な生産を支援するシステム

KSAS (Kubota Smart Agri System)

KSASは、クボタのトラクタ・田植機・コンバインとICTを融合させたクラウドが構成する営農支援サービスで、2014年より販売を開始し、6,000軒を超える(2018年9月現在)農家にご利用いただいています。
スマートフォン/PCなどの端末を使い、対応農機と連携したデータを収集・活用することで、農業経営の見える化を実現。作業効率の改善、施肥量などのコストの低減、ならびに安心安全な良食味米の生産を可能にします。「強いビジネス」のPDCAサイクルを回し続ける、これまでの日本農業にはなかった“根拠に基づく”ソリューションとして既に力を発揮し、期待を集めています。

さまざまなデータと連携し、次世代スマート農業をリード

vision

クボタの次世代農業ビジョン

亚博体育足彩「nongyeのchixudefazhanとfengかなweilaiのために」

「農機自動化による超省力化」と「データ活用による精密化」の各レイヤーマップやシステムを改良・連携させ、
高い付加価値を創出する過程で、将来的には日本国内のみならず、世界のスマート農業を進めていきます。
現地の用途や要望に配慮し、アジアに向けては稲作地域や大規模畑作地帯への適用、
亚博体育足彩 対欧米では各国に適した精密農業用のスマート農機開発を見据えています。

国内では今後、KSASにAIを導入して事業計画立案を支援する機能の拡張、
また、農機の完全無人運転など、現時点でまだ実用化されていない領域に挑んでいきます。
スマート農業という新たなソリューションにより、農業に携わる方が世代を超えて、
先々まで豊かな経営を展開できるように。
そして、世界の安定的な食料生産・増産の拠りどころとなれるように。
亚博体育足彩 地球規模の大事な使命と未来を担い、クボタは進化し続けます。

一部の映像は・平成26年農林水産業におけるロボット技術導入実証事業
亚博体育足彩 及び・農研機構生研センター「攻めの農林水産業の実現に向けた革新的技術緊急展開事業」

クボタのスマート農業関連情報

亚博体育足彩shijieのshiをzhiえ、renとshiのfengかなweilaiをdanう。tianzuoおよびdaozuoyongのnongji、そしてiotjishuをjizhouとしてクボタのnongyeソリューションをごshaojieいたします。

zidongyunzhuanやksasduiyingnongjiをshiめ、tianzuoからdaozuoまでnongyeにguanするあらゆるjixieやzhipin、サービスのサイトです。yang々なyingnongqingbaoもおjieけしています。

亚博体育足彩nongyejingyingを“jianえるhua”する、ksas(クボタスマートアグリシステム)。「gaoshouliang・liangshiweiminongye」へxiangけたyingnongサイクルをつくるクボタのnongyejingyingzhiyuanシステムです。

ページトップへ戻る

亚博体育网页登录 REPORT
 2017

お読みになる立場を選択してください。